iPhone7 と iPhone7plus と AppleWatch series2 と

スクリーンショット 2016-09-09 23.35.40

こんにちは、italgoods.netです。
本日予約開始日でした。
テカテカブラックを予約しました。
多分発売日当日には来ないでしょうけど。。。

9/8 AM2:00からSpecial Eventを見ていました。
今回はとても日本寄りな印象でした。任天堂の宮本さんが日本語でマリオゲームのプレゼンしました。とうとう任天堂本体が携帯ゲームに参入となります。
また、NIANTECもデモを行い、PokeGoのAppleWatch対応を謳っていました。
また、Felica搭載のiPhoneおよびAppleWatch2も日本市場のみ投入される独自モデルとなっています。SUICAが使えるのはありがたい人が多いのではないでしょうか。
日本のモデルではFelica以外にもNFCも使えるという噂もあります。
海外モデルのAppleWatch2にはNFCが入っていません。これも特筆すべきことかもしれません。

ちなみに、SpecialEventのこの写真の意味は、ボケ写真がiPhoneで出来るようになる。という意味だったのですね。

この辺の考察や、新機能、Appleの狙いなどは、いろいろなブログやニュースサイトで語られているところですので、そちらを参考にして頂いて。。。

今回の私の選び方ロジックを説明します。

SIMロックフリーモデルでシャッター音がしないモデルを基本的には選びたいのですが、
今回は技適モデルが多分日本のモデルのみとなっています。
今までは海外モデルで日本と同じモデル番号のものであれば、技適も有り、シャッター音がしない消音仕様になっていました。SIMロックフリーモデルであれば、日本でも問題なく使うことが出来ます。

ことiPhone7/7plusで言えば、消音できる海外モデルにはFelicaが内蔵されていないこともあり、Felicaをとるか、消音をとるかという二者択一になります。
また、海外モデルで日本のモデル番号と同じモデルが今回はありませんので、技適マークの電磁的表示も出ない可能性が高いこともあり、日本モデルを選択する理由になります。
これらの理由から、今回は消音をあきらめ、日本のモデルを選択することとしました。

買う国を決めたら次は色と、メモリサイズです。

色は、新色を選びます。その理由は、過去に買ったものと間違えないようにという意味合いがあります。
テカブラックとつや消しブラックがあります。ベゼルが黒が最近は良いと考えていたことも有り、迷いはありません。
テカブラックは指紋と傷との戦いですが、あの光沢感は無二ということもあってこれに決めました。

メモリは、写真や動画をものすごい勢いで撮るため、128G以上必要と判断しました。
すでに、iPhone6sも残り少なくなってきていたので、256Gという選択もあり得ます。。。
ただ、CPUが早くなったと言っても、Lightningが早くなったわけではないため、iTunesとの同期にどれだけ時間がかかるかを考えたら128Gでも大きいのですが。

以上から、
今回は、iPhone7/7plusは日本モデルのSIMロックフリー、テカブラック、128G以上が選択肢となりました。
まぁ、個人的にはSUICAどこまで使うのか・・・。

Ultimate Ears TripleFi 10 Pro用のMMCX端子アダプタ作成

こんにちは。italgoods.netです。

tf10の純正ケーブルが良く断線するため、回避策としてMMCX端子対応をすることにしました。
ネットで調べるとtf10用の変換アダプタを作っている人が結構いらっしゃることを知りました。
売っているのも見かけましたが、案外高い!

じゃぁ自作しようということで、千石電商さんからmmcxメスと、tf10用のピンアダプタを購入しました。
実際にモノを見ながら、これら部品を半田付けで繋げればアダプタになる!とMMCXメスの端子をみると、なんと、、
ピンの足がそのままtf10に挿さりそう
ということで試しにやってみました。

R4023721
これが400円(税込)で購入したmmcxメスの部品です。ピン幅が同じなので、そのまま使うことにしました。

R4023724
GND側のピンを片方ニッパーで落とします。

R4023727
金属本体を直接触らないようにするために布テープで保護します。

R4023728
挿してみました。ぴったりと挿さりました。

まとめ
・400円という価格でアダプタを作れました

使ってみての注意点
pinの長さが短いためか、本体から抜けやすい感じです。使っているうちに抜けてしまいます。持ち運び中でも、気がつくと本体が無いといううことも起こりうる感じです。残念ながら、ちゃんとしたtf10用のpinを使った方が良さそうです。

WWDCのあと

こんにちは、 italgoods.netです。

ハードウエアを期待していた方にとってはつまらない発表だったのではないでしょうか。
結構私自身は、おおっ!!という内容が多くてWWDC行きたかったな〜という思いに駆られました。
今回は各種OSとの連携を重視した発表になっており、リリースされればユーザー体験が大きく変わるのではと思っています。

  • SiriやiMessageなど開発者に開放される
  • 通知センターを通じてアプリケーションが利用できる
  • Swift Playgroundでほぼアプリを作れる(UIKitをはじめ各種フレームワークをほぼ呼び出せる)

といったところのネタで個人的に盛り上がっています。
WWDCアプリから各種セッションのビデオを眺めています。
swiftは少し文法をかじった程度でしたが、本格的にswiftで書いてみたくなりました。

iOS10 iMessages

今年の残りの目標もこのあたりで決めようかと思っています。どうなりますことやら。

WWDC16によせて

WWDC16が 6/13-17開催されます。
wwdc16-home-hero-2-large_2x
italgoods.netです。

WWDCのKeynoteでなにが発表されるでしょうか。いつも通りとすれば、iOS10やOSXも10.12と、即日からベータがダウンロード出来るようになるものと思います。
また、期待の新商品と開発者向けの発表には密接な関係がありますので、いくつかの新商品発表もされるでしょうか。。。
リーク情報のままの新商品が発表されるかもしれませんが・・・。

ここにきていろいろと情報が出てきていますね。iPhone7や7pro、新しいMacBookProやThunderboltDisplay5Kとか。
あまり情報を耳に入れないようにはしているんですが、タイムラインに自然に流れてきますので、やはり入ってしまいます。
話半分で、WWDCのキーノートを待つとしましょう。

あとは、面白いセッションがあれば後でも良いので見てみようかなと思っています。

“12.9 iPad Pro 買うたった一つの理由

italgoods.netです。

12.9-inch iPad Proを買うたった一つの理由。
それは、ほしかいから。すでに、過去形ですけど。

IMG_1163
闘病中のラピ隊長応援イラスト

理由なんてものは、分解すれば沢山出てくるわけですが・・・。

今回はiPad Proはなかなか使えるツールになっていました。
正直大きいiPadが出て、だから何?大きくなって高くなっただけでしょ?と感じる人も居ると思います。
ただ、絵や写真をたしなむ人にとっては、これはなかなかのツールになっています。

お陰様で、
・Zen Brush 2
・Procreate
・Sketches Ⅱ
・SketchBook
・MediBang Paint
といったお絵かきツールもダウンロードしてしまいました。
また、iPad用にはないPC向けのソフトでも使いたくなり、
・Astropad
・Duet Display
なども導入してみたりしました。

それぞれどのようなツールかについては、すでにいろいろなサイトにてレビューがされていますので割愛します。

ちなみに、テレビドラマ「重版出来!」にもiPad Proが出てきますね。
私もプロの漫画家さんのアシスタントをすこしかじったことがあります。ドラマはとても雰囲気出ていますね。とても懐かしく思います。

iPad向けCLIP STUDIO PAINTとか出てくると漫画されているかたには最高でしょうね。PCを持ち歩かなくてもすみます。
すべての機能が使えなくてもよいとは思うのですが、出先で描画とかもあるでしょうからその部分に特化しても良いのかもとは思います。

実際現役のプロの漫画家さんにもiPadをお見せしたところ、ネーム作業用途として使いたいようで、これは使えるとの感触でした。
iPad2を持っており、ネーム作業用に使えないか買ってみたが、厳しかったとのこと。
実際に触ってみて貰い、スラスラとペンを走らせるところはさすがプロと思って横で見ていました。
文字入れは出来るの?ということでしたが、お見せしたツールが文字入力が絵に出来ないのでアプリ次第と返事をしました。
ネーム作用や台割り程度ができる簡単なツールがあると良いのかもしれません。

さて、私の方はiPadではイラストどれだけ描きますでしょうか。
以前、Cinitq 13HDの開封記事を書きましたが、、、(ry

iPhone SE & iPad Pro9.7″

新しく発表された製品は、iPhone SEと、iPad Pro9.7″でした。

私が受けた製品の印象ですが、
iPhone SE は順当な4.0″モデルの進化、廉価版とは言わせないぜ
iPad Pro は通常サイズのiPadが使われるシーンを徹底的に研究して出してきた答え
でした。

新しい技術が使われているかというとそうでは無くて、
細かい修正を積み重ねて現行の売れ筋を強化した製品になっています。

6月のWWDCが本命だとは思いますので、前哨戦としては足固めをする場としてのSpecial Eventだったのかなと思います。

Apple Event (2016-03-22) Let us loop you in.


Appleのイベントが来る3月22日にあります。(日本時間3月22日AM2:00、現地時間では3月21日AM10:00)
日本時間で深夜となりますが、Keynoteは皆さん、Liveでご覧になられるのででしょうか。

いろいろと噂はされていますが、iPhone SEが発売されるやら、iPhone 7が発表されるとか。
最近の傾向ではリーク通りに発表がされるので、商品自体に新鮮味はありませんが、サービス系、たとえばApple Payの日本利用開始とかそういうのが発表されると面白いなと思っています。

楽しみに寝て待ちましょうか。

HTTP/2に対応

ずっと放置していましたが、HTTP/2とかにして悦に入っております。

LetsEncryptの更新をきっちりできるようにと、マルチドメインの設定を追加したりしていたら、
上手く証明書が更新できない状態になってしまっていた。
ということで、HTTPSへリダイレクトするのかしないのかなど設定を調整してどうにか。invalidからvalidに。

DHS.orgを久しぶりに開いて、 italgoods.2y.netを登録し直してみたり(これって、有効期限っていつまでなんでしょうね・・・) DDNSのための更新をしないとたしか何日かで無効になってしまうとかあったようななかったような・・・。

アップルより、新商品の発表(2013年10月22日26時よりイベント)

アップルより新製品発表が今夜(日本時間26時・現地時間10時)あります。

1310oihboiuedfhbvohbt_pre

イベントの模様は、AppleTVやAppleEventsからリアルタイム配信されるようです。
“We Still Have a Lot to Cover” イベントですが噂されている商品が発表になるでしょうか。

また、ライブで情報提供を行うサイトでは、macwebcasterが同時通訳で配信されますので英語が苦手な方でも大変参考になるかと思われます。

前回のAppleEventではリアルタイム配信されませんでしたが、今回はEngadgetやTechCrunchなどの実況サイトを見て追わなくても良さそうです。

そして、iPad mini Retinaが出たら悩みますねぇ。ええ。

docomo iPhone5s で spモード利用時の絵文字の問題

絵文字を簡単に試してみました。
auは持っていませんので、SoftbankのiPhoneと送受信してみました(docomo←→i.softbank.ne.jp)

写真 2013-10-01 16 29 34
上記:わかりやすく、うんこ・おんぷ だけ

◇docomoからSoftbankへ送信

写真 2013-10-01 16 29 45
上記:i.softbank.jpのアカウントで取得しています(キャリア名がdocomoになっていますが、挙動は同じです。)

絵文字は全て〓となりました。

◇Softbankからdocomoへ送信

写真 2013-10-01 16 29 59
上記:これを送信。

写真 2013-10-01 16 30 18
上記:受信(Softbank→docomo)
して、受信については
うんこマークは、[ウンチ]に
おんぷマークは、□になりました。

◇追補
auのiPhoneの友人に送ってみましたが、いずれも〓となり、Softbankへ送信したのと同じ結果となりました。

◇結論
i-modeのアドレスを結構利用されていた方は、絵文字のやりとりに不便が生じると思います。

まとめますと、
・docomoから送る(softbank,auへ)絵文字は全て〓になります。
・softbankから送ってdocomoで受信すると一部記号が変換されます(通常のi-modeへ送ったモノと同じ扱いか)
・auからdocomoは未検証

そのうちどこかでまとめ記事が出てくると思いますので、そちらを参照頂くのが良いかもしれません。

ただ、auやsoftbankから見ると、i-modeのアカウントがiPhoneで受信しているのか、ガラケーで受信しているのかは判別つかないと思いますので、docomoも、受信サーバ・送信サーバでの工夫が必要になってくると思われます。

# 2013/10/01 17:33 auのiPhoneの結果が得られましたので追記しました。

参考:ぐぐった結果
参考:兄化け